忍者ブログ
'TACHIBANA' is a character of fictitious used with PBW.
[581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


母の日に贈る一輪のカーネーション、枝に紅いリボンを付けて。
久方振りに実家へと赴きリビングのテーブルに置き去りにしてきた、
其れにしても相も変わらず日中は誰も居ない家である。

夜、一通のメールが届いた。
『心の母へ』と、可愛い人から。
母って…(耐笑)
何故私が母としてイメージされるのか理解し難いが、
言葉自体は有り難く受け取りました、有難う御座います。




ぐら付いて、凭れ掛かりそうになり、でも自力で踏ん張って。
朝になって受け取った『御免』の言葉に見えない乍も首を緩く横に振った。
結局自分は何とか凌げてしまう性質らしい、でもたまに零したくなる弱音。
其れがどんな物なのかは後になってしまえば考えを纏める事すら億劫になり、
最終的にどうでも良くなって忘れてしまう、または呆気無く解決する。

弱音を吐きたい時に直ぐ傍で聴いてくれる人が居ないと吐けない、
果たして其れは損をして居るのだろうか、其れとも得なのだろうか。
結果的に言えば損をして居るとよく言われるのだが、
誰かに零した後其れが杞憂で終わったりする事もあるので
どちらか一方に決め付ける事は出来無いのだろう。


クソガキとか子供とか幾度と無く言われても、
其の口調は慈しみが込められていて。
言葉と裏腹に対等に物事を見、考えられる、
だから悪態をつき乍も良い関係を築いていられるのだろうよ。

勝手に賭け事を持ち出してきた其の勝負、負ける気は毛頭無く。
そして相手も勝つ気は実の所無いのだと。
ならば端からネタに等する事は無いだろうに、
それでも賭けずに居られない根っからのギャンブラーらしい。

『俺が勝ったら願いは二つある』

其の願いの片方はもう聞いて笑い飛ばしてやったが、後の一つはまだ未確認。
只、彼の事だから何と無く予想が付く。

願いを叶えない事が、叶わない事が彼の幸せらしい。


そんな彼等に、今日も支えられている。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー 
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール 
HN:
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1987/08/02
職業:
昼:翻訳家/夜:ホスト
趣味:
仕事・思案・悪戯
自己紹介:
■出没時間帯■
21時半~7時半頃迄
■レス傾向■
中文~長文派
電話・メール以外では「(笑)」等の
超短文・顔文字・ギャル文字非推奨
(使って良い所では使います)
場合によって長考気味

詳しくは名刺(前略プロフ)にて。
電話呼び出しは大歓迎。
(両方共リンクにあります)

■リンクについて■
個人ブログからのリンクは
電話なりで確認お願いします。
フリーエリア 
最新記事 
(08/02)
(07/07)
(07/07)
(06/28)
(06/25)
最新CM 
[04/14 橘]
[03/03 山吹総一郎]
[02/26 橘]
[02/25 要]
[01/16 橘]
ブログ内検索 
バーコード 
フリーエリア 
フリーエリア 
アクセス解析 


忍者ブログ [PR]