忍者ブログ
'TACHIBANA' is a character of fictitious used with PBW.
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


When I am down and, oh my soul, so weary
When troubles come and my heart burdened be
Then, I am still and wait here in the silence
Until you come and sit awhile with me

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up... To more than I can be

身も心も落ち込んでいる時
様々な事に押し潰されそうな時
私はただ静かに待つ
貴方が私の傍に来てくれる迄

貴方が居れば、私は山々を越えられる
貴方が居れば、私は荒れ狂う海を進める
私は強い自分でいられる、貴方に支えられて
貴方が居れば…私は私を超えられる
【You raise me up/Secret Garden】

家に帰ってきてから、ずっとこの曲が流れている。
オリジナルはSecret Gardenだが、Joshの声の方が好きだ。
何時だかに同じような事を確か書いた気がするけれど。

ベッドにダイブし、スプリング軋ませ乍天井を仰ぎ見る。
パソコンのプレイヤーを使って流している曲に酷く泣きたくなった。
ならば止めれば良いのだろうが、其れでも聴いていたい。

大体『貴方が来てくれるのを待つ』だの『貴方が居れば』なんて
他力本願を連ねた所で自分自身が動こうとしなければ
どうにもなら無いだろう。
他人を理由にして己を肯定しようという歌詞が気に食わない、
それでも救いを求めてしまう自分自身も気に食わない。
誰かの為に自分を越えるのでは無く、己の為にも越えたい。
…捻くれた考えだろうか(苦笑)

私は貴方の一生を背負う事は出来無い。
貴方に私の一生を背負わせる訳には行かない。
分かち合えていた筈の痛みが、悲しみが、想いが、
互いに形を違えて伸びて行った。
時の流れはどうしてこうも残酷なのだろう。
足して割っても答は変わらない、
貴方も私も、互いの枷を外す事など出来る訳が無いのだ。
其々が持っている鍵は
開錠では無く閉錠する為だけの物なのだから。

迷い乍、不安を抱き乍、其れでも私の足枷を
ゆっくりと外してくれようとしてくれている人が居る。
本人に自覚が無くても、この人ならきっと、と思えるような人が。

貴方にも現れれば良い、そんな人が。
何時しか、知らずと外れていく感覚を教えてくれる、
そんな不可思議な確信を持てる誰かが現れる事を。

『お前の幸福が俺の幸福』ならば、
貴方の幸福もまた、私の幸福なんですよ。


あの頃の激情を失ってしまった代わりに、せめて静かに、穏やかに愛したいんです。
『好き』では無く『愛している』と真っ直ぐに相手の目を見て言えるように成る迄。
その言葉を自分から怖がらず、紡げる様になったら
漸く第三の人生をその人と共に歩いて行けるのだろうと、思うんです。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー 
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール 
HN:
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1987/08/02
職業:
昼:翻訳家/夜:ホスト
趣味:
仕事・思案・悪戯
自己紹介:
■出没時間帯■
21時半~7時半頃迄
■レス傾向■
中文~長文派
電話・メール以外では「(笑)」等の
超短文・顔文字・ギャル文字非推奨
(使って良い所では使います)
場合によって長考気味

詳しくは名刺(前略プロフ)にて。
電話呼び出しは大歓迎。
(両方共リンクにあります)

■リンクについて■
個人ブログからのリンクは
電話なりで確認お願いします。
フリーエリア 
最新記事 
(08/02)
(07/07)
(07/07)
(06/28)
(06/25)
最新CM 
[04/14 橘]
[03/03 山吹総一郎]
[02/26 橘]
[02/25 要]
[01/16 橘]
ブログ内検索 
バーコード 
フリーエリア 
フリーエリア 
アクセス解析 


忍者ブログ [PR]