忍者ブログ
'TACHIBANA' is a character of fictitious used with PBW.
[360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ゲストと会話をしている最中に青春時代は、という昔語りになり、
あの濁流のように過ぎ去って行った高校時代を思い出した。
たった一年前の事なのにも拘らず酷く懐かしい、あの日々。

早く親元を離れたくて、一人暮らしを始めて。
生活費の為に水商売へと身を投げて。
其れを知った癖に容認して、補習をわざわざしてくれた先生方、
何かしらに付け助けてくれた、三人の後輩、
ホスト稼業の彼是を叩き込んでくれたオーナー。

短い時間で脳裏に通り過ぎる、数人。
絆を握り締めた、少なき数人。

あれ程純粋に人を愛した事は無かった。



屋上の貯水塔の影、揺らぐ紫煙。
化学室のカーテンを染める夕日、幾度と無く歌ったANNABEL LEE。
辛い事が有った事を隠して、誰にも悟らせまいとしていたのにあっさりと見破ったあの人。
大抵見透かす側に立っていたのに初めて見透かされた、その時の動揺。
穏やか過ぎる程穏やかで、筋張った大きな掌が、長めの指先が、
ゆるゆると髪を撫でる度にとろとろとした眠りが訪れて。
其れでも眠りたくなくて、何故か泣きたくなって、大抵泣き濡れて眠った。
そんな私が起きる迄宿直室のデスクに向かって仕事をしていた、私以上に変わり者の担任。

『蘇芳、月光の兎を愛でに行くよ』

柔らかく笑み乍170cmに近かった身長を容易に担ぎ上げた190の背高のっぽ。
兎、兎、月兎。何時か月に帰るかい?
揶揄に揶揄を重ねて何時も答を求めてる、私に『考える』事を教えてくれた人。

『月の羽衣を奪って丸めて固めて、…ほら、ムーンストーンに変わった』

教室で執り行った小さな儀式と祝賀会、シャンパンの栓で割った蛍光灯。
斜めになったホールケーキが結局無残な結果になって
皆してクリーム塗れになって、声を上げて笑って。

何を考えているか解り辛く
彼の前ではサトラレで
曖昧にはぐらかしなぞなぞを解くと子供のように笑って『正解、良く出来ました』。

思い出せば確かに『紫式部計画だったようだ』と、
あの不良教師の言葉を思い出した。

…後悔は無い。
誇って言える、今は。

悲しみも絶望もひっくるめて、貴方と関わった私は幸福でした。
何よりも得難く変え難い、青春でした。
PR


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< KISS HOME Typing >>
カレンダー 
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール 
HN:
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1987/08/02
職業:
昼:翻訳家/夜:ホスト
趣味:
仕事・思案・悪戯
自己紹介:
■出没時間帯■
21時半~7時半頃迄
■レス傾向■
中文~長文派
電話・メール以外では「(笑)」等の
超短文・顔文字・ギャル文字非推奨
(使って良い所では使います)
場合によって長考気味

詳しくは名刺(前略プロフ)にて。
電話呼び出しは大歓迎。
(両方共リンクにあります)

■リンクについて■
個人ブログからのリンクは
電話なりで確認お願いします。
フリーエリア 
最新記事 
(08/02)
(07/07)
(07/07)
(06/28)
(06/25)
最新CM 
[04/14 橘]
[03/03 山吹総一郎]
[02/26 橘]
[02/25 要]
[01/16 橘]
ブログ内検索 
バーコード 
フリーエリア 
フリーエリア 
アクセス解析 


忍者ブログ [PR]