忍者ブログ
'TACHIBANA' is a character of fictitious used with PBW.
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


十三の歳の差が
経験を表しているならば。
其の年月に
私はどうやったって
敵う筈も無く。
どれ程の人の横を
通り過ぎ、
其の中に
どれ程の『本気』が
存在してたかなんて
自分自身のみしか
知る術は無い。
PR

月は最後に帰る場所。
ずっと行きたいと
思っていた、
彼を愛する迄は。
『月よりも』の言葉は
驚く程自然に

己の口から出ていた。

滴る鈍色
抱いた腕の
袖がジワリと染まる

もう嫌だ と

何時だかに
言った筈だろう?

懲りない相手と
懲りない自分と

成行 と言ってしまえば
其れ迄なのだが
捨て置く事も出来なければ
ひゅーひゅー鳴ってる
其の音が
潜まり止むのをじっと待つ

呻きは聴き飽きた
たまには叫んでご覧よ


休みがちな仕事に行こうと思ったけれど、
気になる事が出来てしまい結局自宅に留まって。
問に対し返って来た言葉に一寸、嬉しくなったり。

別に、甘やかしている気は無いのだけれどね。
只自分が良いと思ったからそうしているのだし。

しがみ付いたまま、
夢に堕ちた可愛い人の額に口付けて。
今宵も確かな温もりを腕に抱いて眠る。
少し肌寒くなった最近は、この心地好さが手放せぬ。

これは、所謂一つの依存に入るのだろうか(悩)

仕事を終えて、
少し、眠る。

夢を見た。

目覚めた瞬間、
『あ、相当キてる』と。

妙に生々しい夢は嫌いだ。
夢と現実との区別が
付き難いし。

そう言えば夢なんて、
久方振りに見た。

向き合って
額同士触れて
至近距離で放つ『馬鹿』
苦笑した相手が
戯れに口にした言葉に
鼻先に噛み付いて
後はベッドの中に放置
ちゃんと寝てなさい

お前の処には帰らないよ
でも
泣いたらまた慰めてあげる

あの街では
今年は夏祭り、
やらないらしい。
『逢えるかも』と、
ほんの少しだけ
期待していたけれど、
其の機会が無ければ
待つ事も叶わず。

『もう大丈夫』と、
言いたかったんだ。
『御免』と儚げに笑う、
去年の貴方の顔が
未だにちらつく。


カレンダー 
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール 
HN:
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1987/08/02
職業:
昼:翻訳家/夜:ホスト
趣味:
仕事・思案・悪戯
自己紹介:
■出没時間帯■
21時半~7時半頃迄
■レス傾向■
中文~長文派
電話・メール以外では「(笑)」等の
超短文・顔文字・ギャル文字非推奨
(使って良い所では使います)
場合によって長考気味

詳しくは名刺(前略プロフ)にて。
電話呼び出しは大歓迎。
(両方共リンクにあります)

■リンクについて■
個人ブログからのリンクは
電話なりで確認お願いします。
フリーエリア 
最新記事 
(08/02)
(07/07)
(07/07)
(06/28)
(06/25)
最新CM 
[04/14 橘]
[03/03 山吹総一郎]
[02/26 橘]
[02/25 要]
[01/16 橘]
ブログ内検索 
バーコード 
フリーエリア 
フリーエリア 
アクセス解析 


忍者ブログ [PR]